複数のサイトを同時に利用した方が、目的の出会いの確率が上がっていくという話もしてもらいました。
教えてもらった三つの出会い系サイトを同時に登録して利用してパパ募集していく事で、自分が考えるような相手を探すことができるかもしれないと思い早速利用をしていきました。
大人の関係は抜きにして、愛人になりたいと言う事をプロフィールと掲示板に書き込んでいく事に。
ちょっとムシのいい話かもしれないけど、それでも理解してくれる人は利用者が多ければ多いほど見つかる確率が高くなります。
優良出会い系サイトという評価を得られている、PCMAX、ハッピーメール、Jメールは男性の利用者がかなりの数になっています。
だからお金を持っていって肉体関係を求めない、そんな出会いだって見つかるに違いないって信じたのでした。
さすがに評判の高い出会い系サイトですから、登録してもメールが大量に届くような事もありません。
ちゃんと健全運営をしているのはこれでよく分りました。
このような健全なサイトだからこそ、デートでお小遣いをくれる男性はいるような予感に満ち溢れていたのです。
掲示板に書き込みをして暫くするとメッセージが届けられていました。
できれば私も20万円ぐらいの収入が欲しいという気持ちもあり、やりとりの中でこれを伝えていきました。
しかしやはりと言うべきか、男性はセックスを求めていました。
これで話は決裂、だけどこれで諦めないでさらに相手探しを続けていく事に。
メールは確実に届きますし、やりとりをすることは簡単にできます。
後は条件を理解してくれる男性が現れるの待つばかりという状況でした。
やはりほとんどの男性はセックスをしたいと言うことを書いてきます。

またデートだけで1万円なんて言ってくるような方もいました。
私は本格的な愛人契約をしたい気持ちもありましたから、全てお断りしてきました。